[マイクロニードルパッチ/おすすめ]選び方のポイント

マイクロニードルパッチのおすすめと選び方

「目元の小じわやシワが気になる・・・」

「ほうれい線が目立ってきたし、頬もたるんでる気がする・・・」

年齢を重ねるとどうしても気になってくるのが、目元や口元のエイジングサインですよね。

そんな肌悩みに効果的なスキンケア技術がマイクロニードルを使ったスキンケアシートが「マイクロニードルパッチ」です。

極小のヒアルロン酸でできた針で、直接角層へ保湿成分を届けることができます。

最新技術が詰まったマイクロニードルパッチにも種類がありますが、選ぶポイントに沿ってランキング形式で紹介します。

>>ランキングの詳細をすぐに見る(ページ下部へ)

マイクロニードルパッチのおすすめ1.保湿だけでなく美容成分にも注目

マイクロニードルパッチは、年齢による乾燥しやすい肌にうるおい成分(ヒアルロン酸)を届けるのが目的です。

塗るだけのスキンケアでは、肌のバリア機能を通過して保湿成分を届けるのに限界がありますが、マイクロニードルパッチなら針状になった保湿成分が、角質層まで刺さって、肌の奥でヒアルロン酸が溶解して届いてくれます。

乾燥によるシワやたるみ、くすみなどが目立つ目元や口元にハリを出し、健やかで若々しい肌を導いてくれます。

せっかく肌の奥に成分を直接届けるのであれば、保湿成分だけではもったいないですよね。

肌に美容成分や栄養を同時に浸透させることができれば、より一層美肌に近づけるというものです。

マイクロニードルパッチを選ぶときには、保湿成分は当たり前なので、それ以外の美容成分に注目して選ぶのがおすすめです。

保湿成分だけでなく美容成分がたっぷり入ったマイクロニードルパッチはこちら

マイクロニードルパッチのおすすめ2.シワ予防が認められたものを選ぶ

マイクロニードルパッチは、極小の針で保湿成分を直接肌に届ける最新技術を使ったスキンケアシートです。

マイクロニードル自体は、医療分野でワクチンの接種や薬剤の投与に広く使用されています。

それを応用して一般の化粧品として使えるようにしたのが、マイクロニードルパッチですが、医薬品のように実際に効果があるかはわかりませんよね。

ただ、マイクロニードルパッチの中には、日本香粧品学会の化粧品機能評価試験を受けているものもあり、抗シワ試験に合格したものもあります。

抗シワ機能評価試験ガイドラインでは,化粧品,医薬部外品に分けてガイドラインを作成した。シワグレード標準を示す写真を用い,目視評価および写真評価を実施し,機器測定によるシワ計測の結果と合わせて有効性の判定を実施することとした。ー引用:日本香粧品学会

マイクロニードルパッチを選ぶ際には、しっかりとした効果が検証されているものを選ぶのがポイントになります。

マイクロニードルパッチのおすすめ3.コスパが良く続けやすいものを選ぶ

マイクロニードルパッチは、新しい技術を使ったスキンケアシートです。そのため価格はやや高めになっています。

マイクロニードルパッチは週に1~2回程度の集中ケアが基本となります。

たいていの商品は週に1回を想定しており、左右2枚が1回分で、計8枚(4回分)入っているのが主流になっています。

価格は化粧品メーカーによってバラバラで、高いものでは1回分で3,000円ほどするものもあります。

毎日使うものではないにしろ、価格が安くてコスパが良いに越したことはありません。それでいて安全で効果があるものを選ぶというのがポイントになります。

定期コースやキャンペーンをうまく利用して、できるだけコスパ良くマイクロニードルパッチを使いたいですね。

マイクロニードルパッチのおすすめ・配合成分やコスパで選ぶランキング

マイクロニードルパッチは、新しいスキンケアコスメなので、種類はそれほど多くありません。

その中でも売れている5商品に絞って、「保湿成分以外の美容成分」「効果」「コスパ」などを比較してランキング表にしました。

売れているのは、多くの人が効果を実感している証拠でもあるので、その中から選ぶと間違いないです。

以下は、5商品の中の上位3種類のマイクロニードルパッチを比較したものです。

順位
商品名 ヒアロディープパッチ ダーマフィラー 資生堂 HAフィルパッチ
保湿成分 2種類
・ヒアルロン酸Na
・コラーゲン
2種類
・ヒアルロン酸Na
・コラーゲン
1種類
・ヒアルロン酸Na
美容成分 4種類
・プラセンタ
・レチノール
・EGF
・FGF
3種類
・アデノシン
・エクトイン
・ビタミンC
なし
価格(税抜) お試し定期コース
3,980円
定期コース
9,752円
5,800円
内容量 2枚×4包(4回分) 2枚×8包(8回分) 2枚×3包(3回分)
1回分の価格 995円 1,219円 1,933円
抗シワ試験 合格 記載なし 記載なし
全額返金保証 あり あり なし

 

\コスパも良くておすすめ/

 

マイクロニードルパッチおすすめランキング1位:抗シワ試験に合格したヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチ

商品名 ヒアロディープパッチ
保湿成分 2種類
・ヒアルロン酸Na
・コラーゲン
美容成分 4種類
・プラセンタ
・レチノール
・EGF
・FGF
価格(税抜) ・買い切り 4,422円
・お試し定期コース 3,980円:1ヵ月毎(10%オフ)
・基本定期コース 11,277円:3ヵ月毎(15%オフ)
・年間定期コース 42,456円:1年毎(20%オフ)
内容量 1ヵ月あたり2枚×4包(4回分)
1回分の価格 995円
抗シワ試験 合格
全額返金保証 あり

 

マイクロニードルパッチおすすめ1位

1位は「ヒアロディープパッチ」です。

保湿成分だけでなく美容成分も多く、コスパも良いので「どれがいいのかわからない」という人におすすめです。

マイクロニードルパッチの中でも断トツの売上シェアで、口コミでも評価が高いです。

以下で、おすすめの理由を説明していきます。

 

美容成分の配合種類が最も多い

せっかく角質層に成分を届けるのだから、保湿成分だけでなく肌に良い美容成分も一緒に届けたいですよね。

ヒアロディープパッチは、ヒアルロン酸やコラーゲンなど保湿成分はもちろん、肌をやわらかくするプラセンタに、ハリ感や弾力をつくるレチノールやFGF、肌の代謝を整えるEGFなど、4種もの美容成分が配合されています。

4種類というのは、他のマイクロニードルパッチの中でも一番多く、美肌作りを追求した設計になっています。

 

1回1,000円以下でコスパが良い

マイクロニードルパッチは最新の医療技術を応用したシートで、価格は少し高めです。

現在販売されている10数種類のマイクロニードルパッチを比較すると、そのほとんどは1回あたり(2枚)の価格は1,000円を上回っています。

中には2,000円以上するものもあり、エイジングケアにはお金はかかるけど、さすがにコスパが悪いと言わざるを得ませんよね。

そんな中、ヒアロディープパッチは定期コースの場合、1回あたり995円というコスパの良さを実現しています。

これは通販のみの展開に絞って、物流コストや中間マージンなどのコストを抑えているから実現できたことです。利用者にとってはありがたいですよね。

 

全額返金保証あり

マイクロニードルパッチはいくら新しい技術だと言え、「本当に効果あるの?」と疑問を持つ人も少なくありません。

これは実際に使用してみないとわからないですが、使用するには購入するしかないですよね。

ただ、ヒアロディープパッチの場合は、公式サイトで購入した場合、使用して満足できなければ全額返金保証が受けられます。

「目元のシワやたるみが気になるけど、効果があるか不安」という人でも安心して試すことができますよ。

 

ヒアロディープパッチのポイントまとめ
  • マイクロニードルパッチで売上・シェアともに1位
  • 美容成分が最多4種類配合で美肌を導く
  • 週1回のケアでお手軽エイジングケア
  • 1回1,000円以下で最安値級のコスパ
  • 全額返金保証付きでリスクなく試せる

 

\売上NO.1のマイクロニードルパッチ/

 

ヒアロディープパッチの良い口コミ

口コミ
週に1度、曜日を決めて半年間程使用しています。
シートは目元に使っていますが、最初は本当に効果があるのかなぁ?と思っていました。しかし最近になって効果が出て来ました!
目尻のシワが殆ど目立たなくなりファンデーション落ちが無くなりました。
使い続けたからこその効果だと実感しています。スキンケア後、直ぐに使うと油分のせいなのか密着したサインのチクチクした感じも無く、シートがよれてくることもあります。
スキンケア後、少し時間をおいて使用するとシートがよれてくることもありません。 -引用:アットコスメ

良い口コミまとめ

普通のパックやシートと違って、ヒアロディープパッチの「刺すヒアルロン酸」という最新技術に不安になりながらも、試す人がたくさんいました。

ヒアルロン酸の針が直接角層まで成分を浸透させてくれるというのを、使用した翌朝に感じる人も多かったです。

貼るときには「痛い」ってほどではないけど、チクッとする感触はあるようですが、翌朝にはしっかりとヒアルロン酸の針が溶解していて驚いたという感想も。

週1回のケアですが、継続していると効果をより感じるという口コミもあるので、即効性はあるもののハリ感を維持するには継続することも大事なようです。

また、使い方で油分が残っていると剥がれやすくなるとのことなので、ある程度肌がサラッとしてから使うのが良さそうです。

良い口コミまとめ
  • 週1回のケアだから手軽で良い
  • 痛そうだと思ったが、実際は痛くない
  • ヒアルロン酸が浸透する実感がある
  • 翌朝ハリ感を感じることができた
  • 目元のシワや口元のほうれい線が薄くるのを実感

ヒアロディープパッチの悪い口コミ

口コミ
目尻の表情ジワが気になり購入しました。
効果はほぼ無し…しばらく希望を込めて使ってみましたが私には合わなかったのかな。
解約の連絡を入れると簡単に理由を聞かれるだけで執拗な営業はなかったので試しに使用してみるのもいいかもしれないですね。-引用:アットコスメ
口コミ
パッチを軽くおさえて寝る前に貼るだけで朝はがすそうで、はがして再度貼ることをしないように!とのことでしたので、そのようにしましたが、朝になると貼ったはずのパッチが顔にない!
知らない間に剥がれてました。
貼る際は少し痛みがありますが、説明通り時間がたつと痛みはありません。
効果はというと、寝ている間に剥がれているからなのか、全く実感はできませんでした。(剥がれていないときも数回ありましたが、それでもふっくらした感じもなく効果が感じられず) -引用:アットコスメ

悪い口コミまとめ

人によっては全く効果を感じなかったという人もいました。30代と若い人に多く、目元のしわやたるみなどの老化の程度が少ないために、実感しにくいということがあるようです。

また、極小の針状なので通常はそれほど痛みはないのですが、皮膚が薄いひとや弱い人は結構な痛みを感じてしまう人もいるようです。

あとは、寝ている間に剥がれてしまう人もいて、寝相の悪い人や貼る前のスキンケアの程度によって、剥がれることもあるとのことです。

悪い口コミまとめ
  • 目元のシワやたるみが少ない人は効果を実感しにくい
  • 若い人ほど効果を実感しにくい
  • 皮膚の薄さや弱さによっては痛みを感じる人もいる
  • 寝相や肌の状態によっては剥がれることもある
  • 注文が殺到していてすぐに届かない(2019年7月現在)

 

総評

アットコスメの口コミでは、約88%の人が☆4以上の評価でポジティブな意見でした。☆3以下のネガティブな評価は約12%でした。

多くの人は保湿成分がしっかりと肌に浸透するのを感じているようで、満足度は高いことがわかります。

全額返金保証もあるので、気になる人はとりあえず試してみてもいいのではないでしょうか。

 

\全額返金保証で安心して試せる!/

 

マイクロニードルパッチおすすめランキング2位:製薬会社製造のダーマフィラー(クオニス)

ダーマフィラー

商品名 ダーマフィラー
保湿成分 2種類
・ヒアルロン酸Na
・コラーゲン
美容成分 3種類
・アデノシン
・エクトイン
・ビタミンC
価格(税抜) 定期コース1ヵ月毎 9,752円(初回・2回目のみ)
3回目以降は10,971円
内容量 1ヵ月分 2枚×8包(8回分)
1回分の価格 1,219円
抗シワ試験 記載なし
全額返金保証 あり

 

マイクロニードルパッチおすすめランキング2位

2位はクオニスの「ダーマフィラー」です。

ダーマフィラーは、コスメディ製薬株式会社とう京都薬科大学から出た製薬会社が作ったマイクロニードルパッチです。

保湿成分のほかに美容成分も3種類配合しており、7つの無添加で皮膚にも優しい処方になっているのが特徴です。

「肌に貼るのは皮膚が弱いから心配・・・」

という方にもぴったりのマイクロニードルパッチです。

ダーマフィラーの口コミ

この投稿をInstagramで見る

 

【マイクロニードル美容シート】 🌟🌟🌟@quanis_official 🌟🌟🌟 すごい高機能な美容シートを使ってしまいました😚 世界初のマイクロニードル技術により直接お肌にヒアルロン酸を注入👀してくれるマイクロニードル「クオニスダーマフィラー」美容シート🌟 ・ ・ マイクロニードルとは初耳です💦👂🏻 約750本ものヒアルロン酸の針のことを指すそうです。 目元、ほうれい線など、 気になるところへピタリと貼るだけ。 ・ ・ 見た目は薄くて、絆創膏みたい!(笑) だけど貼ってみると、 【ヒアルロン酸の針】が チクチクして、あぁ針が効いている〜という感触でした!🌟 このマイクロニードルは、ゆっくり溶解して、(約5時間)じっくり角質層に浸透してくれるので、寝る直前に貼っています👀👀👀 ・ ・ 朝起きてもズレることなくぴったりくっついていました。 チクチク感は無くなっていたので、浸透してくれた模様です😊👏 目元もふっくらしてました🤩 ・ ・ お肌の奥の、角質層への浸透力に拘って作られているので、じっくりゆっくりケアしたい時に最適👀🌟 時短を求める化粧品もいいですが、こういったじっくり美肌をサポートする商品も魅力的ですね👏🌟🌟 #マイクロニードル #クオニス #ダーマフィラー #コスメディ製薬 #quanis_official #monipla #Quanisクオニスファンサイト参加中#美容#美肌#美容ブロガー#美容レポート#コスメレポ#美肌ケア #美肌になりたい #美肌効果#大人女性#エイジングケア #ヒアルロン酸#マイクロニードル技術 #目元#美容シート#美活#美活部 #コスメ好きさんと繋がりたい #化粧品#体験#たるみ#シワ#くすみ#乾燥肌対策

☆M_cat☆さん(@rhyme0808)がシェアした投稿 –

口コミ
もともと目の下のクマが酷かったのですが、年齢を重ね「何とかしなくては…!」と思っていた時に口コミを読んで購入しました。目元と口元それぞれ一回しか使っていませんが、私は効果があったと感じました。
少しシワが薄なり、目元が若干ふっくら・明るくなりました。
お値段がお手頃ではないので、日頃のケアは別のものを使って、時々ダーマフィラーを使おうと思います。 -引用:アットコスメ
口コミ
目の下のたるみに使用。テープを剥がした直後は、あまりかわらないように思いましたが、夕方頃のたるみ具合が、いつもとは違いました。
続けるとより効果がありそうですが、高いのでスペシャルケアとして時々使うぐらいになりそう。 -引用:アットコスメ

 

ダーマフィラーの口コミまとめ

ダーマフィラーの口コミもアットコスメではポジティブな評価が約76%を占めていたので、おおむね高評価ということになっていました。

寝る時に貼って、翌朝ハリ感を実感できたという声も多く、マイクロニードルによる浸透性の高さがうかがえます。

しかし、お得な定期コースにすると週2回の使用が推奨されるので、コスト的に負担が大きくなるという口コミもありました。

楽天市場にクオニス公式ショップがあるので、単品や定期コース以外で購入したい人は、そちらから購入するのがおすすめです。

ダーマフィラーの良い口コミまとめ
  • 週2回のケアだから手軽
  • 痛そうだと思ったが、実際は痛くない
  • ヒアルロン酸が肌に浸透するのを感じる
  • 翌朝目元にハリ感を感じることができた
  • 目元のシワや口元のほうれい線が薄くるのを実感
ダーマフィラーの悪い口コミまとめ
  • 目元のシワやたるみが少ないと効果を実感しにくい
  • ポテンシャルの高い若い人は効果を実感しにくい
  • 皮膚の薄さや弱さによっては痛みを感じる人もいる
  • 就寝中に剥がれることもある
  • 定期コースのコスパが悪い

 

\7つの無添加で安心感がある/

 

マイクロニードルパッチおすすめランキング3位:ヒアルロン酸100%の資生堂ナビジョン HAフィルパッチ

商品名 資生堂 HAフィルパッチ
保湿成分 1種類・ヒアルロン酸Na
美容成分 なし
価格(税抜) 5,800円
内容量 2枚×3包(3回分)
1回分の価格 1,933円
抗シワ試験 記載なし
全額返金保証 なし

 

マイクロニードルパッチおすすめランキング3位

3位は資生堂の「ナビジョン HAフィルパッチ」です。

化粧品ブランド大手の資生堂の美容皮膚研究から生まれたマイクロニードルパッチで、もともとナビジョンは美容皮膚科など医療機関のみで使用されていました。

それを一般の化粧品として再設計して販売されているのがHAフィルパッチです。だから、実績のあるマイクロニードルパッチなんですね。

他のマイクロニードルパッチとの違いは、1シートに1200本もあるヒアルロン酸の針の数です。

他社製品では700~800本が主流なので、その多さは群を抜いています。その分シートも大判になっているので、目の下から目のキワまでしっかりとカバーしてくれます。

成分が保湿成分のみという点と、1回あたりのコストが2,000円弱かかるという点が少し気になります。

資生堂ナビジョン HAフィルパッチの口コミ

この投稿をInstagramで見る

 

. . . ナビジョン HAフィルパッチ (パッチ型美容液シート) . . 目元や口元に使いやすいパッチ型の美容液シート😊✨ 聞いたことはあって気になってた商品🤔✨ . . このシートには、マイクロニードル技術でヒアルロン酸を針状に固められたものが1シートに1200本付いて、最初貼る時にピリッとした感覚がありますが痛くはないです🙆‍♀️ . . また貼り方によって密着度がかなり変わるので、目頭側をしっかりと抑えて、目尻に向かって優しく馴染ませる様に貼り付けると◎✨ 貼り付けて少し時間が経つと、シートがお肌に沿って馴染んでくれる! . . スキンケアは洗顔後に化粧水のみを使用してから、美容液シートを貼って、その後はシート付着部分を避けて乳液やクリームでスキンケア完了! . . 貼って寝るだけで楽ちんなのに贅沢にケア出来るのが嬉しい! . . この商品はワタシプラス( @watashiplus )でしか購入できないものです🥺✨ ちなみに、ワタシプラスのigアカウントでコメント投稿キャンペーンが実施されているので、是非チェックを😊♡ . . . . #ナビジョン #ハイリターン美容 #美意識向上委員会 #美容好きな人と繋がりたい #一軍コスメ #今日のメイク #コスメ垢 #コスメ好きさんと繋がりたい #メイク好きさんと繋がりたい #メイク好き #コスメ好きな人と繋がりたい #コスメ好きさんと繋がりたい #メイク好きな人と繋がりたい #コスメ #化粧品 #instabeauty #美容垢 #プチプラ #beauty #マツエク #まつえく#コスメマニア #コスメ大好き #メイク動画 #スキンケア動画 #ナビジョン_PR

Ayanaさん(@ayana_218)がシェアした投稿 –

口コミ
オンラインサイトで購入。
とにかく貼りづらい、はがれやすい。
法令線にピッタリフィットしないため、全く効果を感じられません。
張り直しも出来ず、価格が高いため、改善されない限り、次の購入はないかな、と思います。 -引用:アットコスメ

 

HAフィルパッチの口コミまとめ

ダーマフィラーの口コミもアットコスメではポジティブな評価が約76%を占めていたので、おおむね高評価ということになっていました。

寝る時に貼って、翌朝ハリ感を実感できたという声も多く、マイクロニードルによる浸透性の高さがうかがえます。

しかし、お得な定期コースにすると週2回の使用が推奨されるので、コスト的に負担が大きくなるという口コミもありました。

楽天市場にクオニス公式ショップがあるので、単品や定期コース以外で購入したい人は、そちらから購入するのがおすすめです。

HAフィルパッチの良い口コミまとめ
  • 大判なので広範囲に届く
  • 資生堂ブランドで安心
  • 痛そうだと思ったが、実際は痛くない
  • 目元のシワや口元のほうれい線が薄くるのを実感
HAフィルパッチの悪い口コミまとめ
  • 価格がとにかく高い
  • 大判なのは良いが場所によっては貼りにくい

 

\資生堂ブランドの安定感/

 

マイクロニードルパッチおすすめランキング4位:韓国のマイクロアイパッチ(ザキュア)

商品名 マイクロアイパッチ
保湿成分 1種類
・ヒアルロン酸Na
美容成分 1種類
・アセチルヘキサペプチド
価格(税抜) 実勢価格 900円
内容量 2枚(1回分)
1回分の価格 900円
抗シワ試験 記載なし
全額返金保証 なし

 

マイクロニードルパッチおすすめランキング4位

4位は韓国のコスメブランドTHE CURE(ザキュア)の「マイクロアイパッチ」です。

美容大国である韓国のマイクロニードルパッチを日本向けにカスタマイズしたのが「マイクロアイパッチ」です。

1回分が1パックになっており、楽天やAmazonのほか、バラエティショップなどでも気軽に購入できる手軽さが人気です。

価格もマイクロニードルパッチの中では最安値級で、お店によってはまとめ買いでさらに安くなる場合もあります。

唯一、「日本製ではない」という部分が気になる人もいます。

マイクロアイパッチの口コミ

口コミ
一年通してゴルフラウンドを月に3・4回するので、目の下の乾燥が酷く50代半ばにもなるとちりめん皺が結構目立って来ていてパウダリーファンデをつけると余計小皺が目立ちいろいろな目元専用化粧品を試しましたが、これといった確信のおける物がなく取り敢えずつけないよりましか?くらいの日々を送っていましたが、今日、ラウンドだったので昨夜貼って今朝剥がすと何とちりめん皺がピンと伸びて5年前くらいの目元になっていました♪パウダリーファンデもバッチリ(^^)v使え化粧崩れなく1日楽しくラウンド出来ました♪嬉しくて帰りは温泉行ってサウナして目元はまだキープされたままです(笑)♪私には合っているのでこれはりピ間違いなしです♪せめて2回分入っていると毎週継続出来もっと嬉しいのですが……(>_<) -引用:楽天市場

ザキュアのマイクロアイパッチは、やはり価格の安さと購入の手軽さで手に取る人が多いようです。

目元や口元の保湿効果も実感している人が多く、楽天のレビューでも☆5満点中、平均が☆3.87なので高評価になるでしょう。

 

\韓国のコスメブランドのマイクロアイパッチ/

 

マイクロニードルパッチおすすめランキング5位:KOSEグループの IC.U HAマイクロパッチ

商品名 IC.U HAマイクロパッチ
保湿成分 1種類
・ヒアルロン酸Na
美容成分 なし
価格(税抜) ・1袋1800円
・3袋セット5400円で1袋プレゼント(実質1袋1350円)
内容量 2枚(1回分)
1回分の価格 1350円(3袋セット購入時)
抗シワ試験 記載なし
全額返金保証 なし

 

マイクロニードルパッチおすすめランキング5位

5位はKOSEグループのコスメブランド「ドクターフィル IC.U HAマイクロパッチ」です。

2019年に発売されたまだ新しいマイクロニードルパッチであるIC.U HAマイクロパッチですが、大手コスメブランドKOSEグループのドクターフィルから販売とあって注目度は高いです。

資生堂のHAフィルパッチと同じく、保湿成分100%の処方になっていて、7つの無添加で肌に優しく潤いを与えてくれます。

1袋だけ買うと1回あたり1800円とコスパが悪いですが、3袋まとめ買いで1袋付いてくるので、資生堂のマイクロニードルパッチよりコスパは良いです。

知名度こそないですが、KOSEグループで信頼性も高いので、先物買いで試してみてはいかがでしょうか。

IC.U HAマイクロパッチの口コミ

口コミ
季節の変わり目や体調が悪い時に、特に目元や口元のハリがなくなるのが悩みでした。
マイクロパッチを使用すると、気になっていた目元や口元に自信が持てるようになり、鏡を見るのも楽しくなってきました。
週に1回のケアというのも手軽で、これからも年齢が出やすい目元や口元に使っていきたいと思います。
温泉やスパなど旅行に行ったときなど、特別な時に使うのもありかも。
口コミ
まだ30代なのですが、夕方になると目の下がしぼんだ状態になり、疲れた印象になってしまうのが悩みでした。
高級なアイクリームを使用したり、フェイシャルエステにも通うほど。
ところがIC.U HAマイクロパッチを貼ると、まるで風船が膨らむような感覚で保湿されて驚きました!
悩んでいた目の下の変化にビックリ。夕方もしぼんだ感じもしないし、1回でこれなら高くないですね。早め早めにしっかりケアしていきたいと思います。

 

\KOSEグループの新しいマイクロニードルパッチ/

 

[マイクロニードルパッチ/おすすめ]刺すヒアルロン酸の原理と効果

マイクロニードル技術とは、微細針の先端部に薬剤を含有させ、皮膚に貼付することで薬剤を体内に投与するパッチ形態の新規経皮吸収製剤です。 -引用:コスメディ製薬

マイクロニードルは医療用と化粧品用の2種類に大きく分けられます。

医療用はポリマーや樹脂などでできた針の先端に、薬剤などを塗布して、それを皮膚に貼ることによって薬剤を皮膚に投与させるものです。

マイクロニードルパッチなどの化粧品用は、溶解型マイクロニードルと呼ばれ、針そのものをヒアルロン酸などで形成しています。

皮膚に貼ることで、ヒアルロン酸でできた針が皮膚内部で溶解し、保湿成分が直接浸透します。効率的に有効成分を皮膚内に伝達することが可能になっています。

ヒアルロン酸でできた針は、200μmと極小で、痛みはほとんどなく安全性も高いので注目されています。

マイクロニードルパッチのメリット

一般的な「塗る」スキンケアコスメは、浸透しやすい・しにくいなどを感じることがありますよね。

人間の肌の表面は有害物質が体内に入り込まないようにバリア機能が働いています。このバリア機能は、身体に良い悪い関係なく、侵入を防いでいるので塗るスキンケアでは、美容成分や保湿成分が浸透しにくくなっているわけです。

マイクロニードルパッチは、極小の針を角質層まで刺し、その状態でヒアルロン酸など美容成分が角層内で溶ける仕組みなので、バリア機能の影響を受けずに成分を届けてくれます。

また、とくに年齢の出やすい目の下、目尻、口元などの乾燥によるたるみやくすみ、小じわ、ほうれい線などの部位に、直接貼ることができるので、成分を集中的に気になる箇所に届けられます。

100%成分を角層に届けることによって、毎日ケアする必要もなく、週1~2回のケアで済みます。

マイクロニードルパッチのメリット
  • 肌内部(角層)に直接成分を100%届けることができる
  • 目元や口元など成分を届けたい部位を集中的にケアできる
  • 週に1~2回のケアでいいので手間がない

マイクロニードルパッチのデメリット

口元や目元など気になる箇所に確実に美容成分を届けることができるメリットは、圧倒的に良いことなのですが、一方でマイクロニードルパッチならではのデメリットもあります。

まず、シート状で就寝時に貼っておく必要があるため、その姿を人に見られるとちょっと恥ずかしいという点があります。一人暮らしなら良いですが、家族や彼氏などに見られるのは恥ずかしいことも。

それから、目元や口元など決まった部分に貼るように設計されているので、その部分しかケアできないということもあります。もちろん、目元や口元のエイジングサインが気になるから生まれたシートなのでいいのですが、中には眉間やおでこが気になる人もいますからね。

最後は最新技術のために、価格がやや高く感じてしまうという点です。1回あたりの価格が1,000円以上になるものもあり、スキンケアにプラスするには少しコストがかかってしまいます。

マイクロニードルパッチのデメリット
  • シートを貼った姿を見せられない
  • 少し痛みを感じることもある
  • 良くも悪くも部分的にしかケアできない
  • 最新技術のためコストがかかる
\最新技術でエイジングケア/

 

マイクロニードルパッチのおすすめ・目元のシワやくまへの効果

マイクロニードルパッチが最も効果を発揮するのは、年齢が出やすい目の周りです。

目尻の表情じわ、目の下のくすみや涙袋のたるみ、皮膚のひずみ、眉間のシワ(ゴルゴライン)など、30代から40代にかけて気になり始めます。

これらの原因は「乾燥」にあります。

年齢を重ねると肌の水分が保持しにくくなり、乾燥しやすくなります。肌が乾燥するとハリや柔軟性が失われて、重力に負けてたるんできたり、皮膚がシワシワになり、小じわが増えてきます。

さらに肌細胞そのものに元気がなくなるため、バリア機能の低下や代謝が落ちて、くすみやくまなどが消えにくくなってしまいます。

年齢による乾燥は、顔全体に起こりますが、表情を作る上でよく動かす目元がとくに影響しやすくなります。「目は口程に物を言う」と言われるように、目は感情を表現するために常に動かしているので、表情じわなどが目立ちやすいというわけです。

マイクロニードルパッチは、目の下から目尻にかけての曲線をカバーするような形状をしており、ヒアルロン酸の針を刺して成分を溶解させることによって効率的に保湿成分や美容成分を気になる箇所に届けてくれます。

乾燥を防ぐことができれば、肌にハリや柔軟性が戻り、健やかになった細胞は、代謝やバリア機能も正常に働くので若々しい肌に導くことができます。

マイクロニードルパッチのおすすめ・頬のたるみやほうれい線への効果

顔に老けた印象を持たれてしまうほうれい線も年齢を重ねると気になりますよね。

ほうれい線は鼻の両側から口端にかけて伸びる線のことです。実はシワではなく、ほうれい線はたるみが原因となっています。

ほうれい線は加齢によってハリや柔軟性が失われた頬が、重力によって垂れてしまうことで、目立ってきます。

ハリや柔軟性が失われる原因は、表情筋の衰え・乾燥(真皮のコラーゲンやエラスチンの減少)によるところが大きいです。

マイクロニードルパッチは、ほうれい線に沿って貼ることで、ほうれい線の周りに保湿成分や美容成分を集中的に届け、ハリと柔軟性を取り戻してくれます。

ただし、ほうれい線の場合は頬全体が関係してくるので、マイクロニードルパッチのほかに、丁寧にスキンケアをすることも重要になります。

マイクロニードルパッチのおすすめ・シミ予防など美白効果

40代から50代にかけて悩みの種となるのが「シミ」ですよね。

シミは紫外線のダメージによって出た活性酸素が、メラノサイトを刺激して過剰なメラニン色素が沈着することで表出する茶色い斑点です。

シミは厄介なことに、若いころ受けた紫外線ダメージが蓄積して、十数年後に出てくることもあり、なかなか根本から予防するのが難しいです。

ただ、表出しないように予防することはできるので、健康的な肌を維持して、メラニンを生成を抑えたり、ターンオーバーを正常に保つことが重要になります。

美白化粧品などに含まれる有効成分で、メラニンの生成を抑制してシミを予防できます。代表的な有効成分にアルブチン・ビタミンC誘導体・ルシノール・トラネキサム酸・コウジ酸・AMPなどがあります。

マイクロニードルパッチでも、有効成分を配合したものがあります。マイクロニードルパッチなら、角層へ直接有効成分を届けることができるので、メラニンの生成を抑制する効果を発揮しやすくなります。

マイクロニードルパッチのおすすめ・髪の育毛や発毛への効果

マイクロニードルパッチの技術は髪の毛の育毛や発毛分野でも使用され始めています。

これまでの育毛剤や発毛剤は頭皮に直接塗り、毛穴や毛根から有効成分を浸透させるというものでした。

マイクロニードルパッチであれば、ヒアルロン酸の溶解する針に、発毛の有効成分を含ませておけば、頭皮の細胞に直接成分を届けることが可能になります。

有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウム・センブリ抽出液・フコダインなどを頭皮の角層へ届けることができれば、発毛や育毛の効果アップも期待できます。

頭皮は顔の肌よりも角質層が硬いので、塗るタイプの育毛トニックや発毛剤では、浸透しにくいという課題がありました。

マイクロニードルパッチなら、頭皮であっても角層の奥まで有効成分を届けられるようになります。

マイクロニードルパッチのおすすめ・主成分は保湿目的のヒアルロン酸

溶解型のマイクロニードルパッチの針は、皮膚に本来含有しているヒアルロン酸やコラーゲンでできています。

肉眼では確認できないほどの小さな針を、ヒアルロン酸などで結晶化させる技術が使用されています。

その針にその他の美容成分などを含ませることによって、肌内部でヒアルロン酸と一緒に溶解し、細胞に成分を伝達するという仕組みです。

だから、化粧品用のマイクロニードルパッチの主成分は、針そのものの成分であるヒアルロン酸が主成分となります。

ヒアルロン酸はわずか1gの量で6リットルもの水を抱え込むという特徴があり、肌の水分を保持する役割を果たします。

安全性・安定性も高く、角質層の水分量を高めて、柔軟性とハリ感を引き出してくれます。

マイクロニードルパッチの注目成分・EGF(ヒトオリゴペプチド)

EGFは聞きなれない成分ですが、正式名称はエピダーマルグロースファクターです。

日本語では「上皮成長因子」というもので、人間の体内にもともとある53個のアミノ酸から形成されるたんぱく質の一種です。

EGFは肌を整える役割があり、角質層にはEGFを受け取るための受容体が備わっていて、EGFによってターンオーバーの活性化が期待されています。

マイクロニードルパッチにEGFが配合されると、角質層に直接成分が届けられるので、EGFの効果がより発揮されやすくなります。

2005年にEGFは厚生労働省によって化粧品使用の認可が下りています。成分表示では「ヒトオリゴペプチド-1」などと表記されているので、マイクロニードルパッチを選ぶときの参考にしてみてください。

マイクロニードルパッチの注目成分・ビタミンC

スキンケアコスメに含まれるビタミンCは肌に対していろいろな効果が期待されています。

ビタミンCの美肌効果
  • メラニン色素の生成を防ぎ、シミを予防
  • コラーゲンの生成を助ける
  • 抗酸化作用で活性酸素を防ぐ(老化防止)
  • 肌の新陳代謝を活性化

ただ、ビタミンCはそのままでは角質層のバリアを突破して浸透することはありません。

そのため、多くの化粧品ではビタミンC誘導体へ構造を変えることで対応しています。ビタミンC誘導体は角質層内部でビタミンCに戻り効果を発揮しますが、ビタミンC濃度は低くなるため十分な効果が発揮できないこともあります。

しかし、マイクロニードルパッチであれば、ビタミンCを直接角質層に届けることができるので、誘導体にすることなく含有させることも可能です。

マイクロニードルパッチの注目成分・プラセンタエキス

プラセンタエキスも美肌作用が注目される成分です。

プラセンタの美肌効果
  • 肌に栄養を届けて血行促進
  • 老化の原因となる活性酸素を抑制する抗酸化作用
  • 線維芽細胞増殖作用(コラーゲンやエラスチンの増殖をサポート)

プラセンタは動物の胎盤から抽出されたエキスで、ビタミン・ミネラル・たんぱく質・糖質・脂質など美肌に導く栄養素をたくさん含んでいます。

加齢によって衰えた肌は血行が滞り、栄養が行きわたらなくなっていきます。プラセンタエキスは、肌の細胞に栄養を与えることによって活性化させ、血行を促進し、代謝を正常化する効果がきたいできます。

また、メラニンを過剰に生成させたり、コラーゲンを減少させたりする活性酸素を抑制する作用もあり、エイジングケア化粧品によく配合されています。

マイクロニードルパッチにプラセンタエキスを配合することによって、角層に直接栄養が届けられるようになるので、上記のような効果がさらに発揮されると期待できます。

\抗シワ試験に合格!/

 

[マイクロニードルパッチ/おすすめ]保湿成分の浸透を高める効果的な使い方

マイクロニードルパッチの使い方

マイクロニードルパッチのランキングで紹介しているものは、肌の保湿を集中的にケアするので、肌の代謝が活発化するゴールデンタイムと呼ばれる就寝中に作用するように、夜貼るのがおすすめです。

ゴールデンタイムには、肌の成長ホルモンがより多く分泌されるので、肌のダメージを整えたり、ターンオーバーを活発化させたりします。

マイクロニードルパッチの針はヒアルロン酸を結晶化したもので、肌に刺すと30分~5時間程度かけて溶解して浸透します。

だから、寝る前に貼って、就寝中にヒアルロン酸が溶解していくのが効果的です。

マイクロニードルパッチは集中的に保湿ケアするので、毎日行う必要はありません。また、即効性はありますが、しばらくすると元に戻るので、完全に健やかな肌に整えるには継続も不可欠です。

正しく効果的な使い方をして、マイクロニードルパッチで老化を予防し、いつまでも若々しい肌をサポートしていきましょう。

関連記事:マイクロニードルパッチの効果的な使い方・貼り方

マイクロニードルパッチのおすすめの貼る場所は目の下とほうれい線

マイクロニードルパッチの目的は乾燥が気になる部位に集中的に保湿することです。

加齢による乾燥でエイジングサインが目立つ箇所は目元と口元です。

目尻の小じわやくま、くすみなどは特に注目されやすい箇所ですよね。また、ほうれい線も濃くなると老けて見えてしまうので注意したいところです。

マイクロニードルパッチはそんな肌悩みになりやすい部位を集中的にケアするために作られたシートです。

したがって、目の曲線に沿ったカーブを描く形状をしており、目の下から目尻までカバーしてくれます。

また、その曲線はほうれい線のカーブとも合致するので、目元と口元両方に使用することができます。

マイクロニードルパッチを貼るタイミングは夜寝る前がおすすめ

マイクロニードルパッチは結晶化したヒアルロン酸の針が、肌内部で溶解することで、成分を浸透させる仕組みになっています。

そのため、溶解するまでに30分~5時間程度かかります。シートなので顔に貼り付ける必要があり、外出することもある日中はさすがに使用できませんよね。

だから、パッケージにも寝る時に使用すると書いていますが、就寝時に使用するにはもう一つ理由があります。

人間の身体は睡眠中に修復作業が行われるようにできています。もちろん肌も同様で、睡眠中は成長ホルモンが大量に分泌され、皮膚細胞の再生(ターンオーバー)も活発になります。

23時に就寝したとすると、0時~2時頃に修復時間であるゴールデンタイムを迎えることになります。

そのときにマイクロニードルパッチの溶解が行われれば、肌細胞にしっかりと美容成分や保湿成分が行きわたり、細胞もより活性化されます。

したがって、マイクロニードルパッチは寝る前に貼るのが効果的でおすすめです。

マイクロニードルパッチの使用頻度は週1回~2回

マイクロニードルパッチは肉眼では確認できないほどの極小の針を使用するものの、肌に穴を開けるということには変わりありません。

針で指を刺したことがある人ならわかると思いますが、小さな傷はすぐに治ります。

極小の針とは言え、肌に少なからずダメージを与えてしまうので、毎日使用するのはおすすめできません。

また、一回の使用で十分に保湿成分や美容成分は角層に行き渡るので、数日は健やかな肌を保つことができます。(ただし、使用初期はすぐに戻ることもあるので、継続的な使用をおすすめします。)

だから、使用初期は週に2回程度、効果が持続してきたら週に1回のスペシャルケアとして使用していくのがおすすめです。

正常な肌細胞が、ターンオーバーによって入れ替わるサイクルは6週間ともいわれているので、最低2ヵ月は継続して使用したほうが実感しやすいでしょう。

[マイクロニードルパッチ/おすすめ]最安値は?お得に買う方法やキャンペーンまとめ

お得なマイクロニードルパッチの選び方

マイクロニードルパッチのおすすめランキングでお得に選ぶポイントは、「1回あたりの価格を計算」「保湿以外の美容成分配合」「定期購入で割引」を押さえておくといいでしょう。

マイクロニードルパッチは、メーカーによって内容量が異なっています。2枚入りで1袋のものもあれば、8枚入りで1袋のものもあります。

そのため価格にばらつきがあり、どれがお得か判別しにくくなっています。そういう場合は1回あたりの価格を計算することで、どのマイクロニードルパッチがお得かを見極めることができます。

また、マイクロニードルパッチは基本的には保湿を目的としていますが、せっかく角層に成分を届けられるのだから、美容成分も配合されているほうがお得です。

あと、マイクロニードルパッチは最新の技術を使用していて、まだ商品の種類も少なく価格も高めになっています。しかし、通販限定にすることで人件費などコストを削減して価格を抑えている企業もありますし、定期購入で割引を受けられるようにしたりと、メーカーも価格を抑えるように努力しています。

上記のポイントを押さえてマイクロニードルパッチを選ぶとお得に使用することができますよ。

関連記事:マイクロニードルパッチのコスパ

マイクロニードルパッチのおすすめ・ドラッグストアや薬局で購入できる市販品

ドラッグストアやバラエティショップ、デパートなどで販売しているマイクロニードルパッチは、まだまだ数が少ないです。

ロフトやマツモトキヨシなど大きなお店なら「ザキュア マイクロアイパッチ」や「スパトリートメント iマイクロパッチ」などが販売されています。

また、資生堂の美容カウンターでは「ナビジョン HAフィルパッチ」が販売されていたり、大阪ではルクアにナビジョンのショップができたりもしています。

もともとマイクロニードルの技術はまだまだ製造コストが高いので、卸を通して流通させると販売価格が上がってしまうことがあるので、多くのメーカーでは通販をメインに販売しているのが現状です。

したがって、市販でマイクロニードルを探すよりも、スマホやパソコンをつかって通販でいろいろなメーカーのマイクロニードルを比較するほうが現状ではコスパが良いと言えます。

マイクロニードルパッチのおすすめ・通販で安く購入する方法

ヒアロディープパッチやダーマフィラーなどのマイクロニードルパッチを通販で安く購入する方法を紹介します。

ヒアロディープパッチを含め、多くのマイクロニードルパッチは、薬局やドラッグストア等、市販店では販売していません。

主にメーカーのオンラインショップやAmazon、楽天、Yahooショッピングなどの通販モールで購入するのが一般的です。

新しいジャンルの化粧品は、製造コストがまだまだ高いため、商品価格をできるだけ抑えてユーザーに届けようと、通販に販路を絞って、物流コストや中間マージンなどを削減しているからです。

マイクロニードルパッチも例外ではなく、現在は通販で購入するのが最も安く購入する方法となっています。

Amazonで購入

マイクロニードルパッチの中でもAmazonで購入できるものがあります。以下に一部ですが紹介します。

商品名 内容量 Amazon実勢価格
TAPPULEENAマイクロパッチ 2枚×4回分 7,776円
High class glamour マイクロパッチ 2枚×4セット 4,780円
スパトリートメント iマイクロパッチ 2枚×4セット 3,089円
インナーシグナル デュアル 4枚×6セット 6,480円
インジェクション ケアパッチ 2枚×1袋 1,380円
THE CURE マイクロアイパッチ 2枚1回分 862円
クオニス ダーマフィラー 左右2枚×8セット 8,000円
ネオベーシック HAフィルマイクロパッチ 2枚入り 1,512円

Amazonではプライム会員なら送料無料になったり、お急ぎ便もあったりと便利ですが、価格が安いものだと送料がかかることもあるのでお得感が無い場合もあります。

Amazonでは楽天のようにポイントも無いですが(一部Amazonクレジットカードにはついています)、価格は安いものが多いので場合によってお得になることもあります。

また、Amazonではコンビニなど店頭受取なども対応していたり、Amazonギフト券やスマホ決済などもあって便利です。

マイクロニードルパッチのランキングでおすすめのヒアロディープパッチもAmazonにはありますが、こちらは公式ではないので、全額返金保証などが受けられず、価格も高いのでおすすめはできません。

楽天市場で購入

マイクロニードルパッチの中でも楽天市場で購入できるものがあります。以下に一部ですが紹介します。

商品名 内容量 楽天実勢価格
勝負目エステ 2枚入り 2,138円
chereamieヒアルロン酸マイクロパッチEXマイクロニードル 2枚入り 1,296円
マックスリピートEX マイクロパッチ 2枚入り 1,296円
フイルナチュラント IC.U HAマイクロパッチ 2枚入り 1,380円
クオニスマイクロニードル ダーマフィラー 2枚入り 2,160円
スパトリートメント iマイクロパッチ 2枚入り 1,200円
ザキュア マイクロアイパッチ 2枚×3セット 2,592円

楽天市場はショップがそれぞれ出店する形の通販モールなので、出店するお店によって価格が異なります。

そのためマイクロニードルパッチの最安値はある程度商品を比較することで導き出せます。

楽天ではお店によっては翌日配送「あす楽」を行っていたり、クーポンや楽天ポイントの還元率が高いお店もあります。

楽天市場で購入した場合も、コンビニでの受け取りや楽天BOXなどのロッカー受取、郵便局受取りなどが利用できて便利になっています。

また、お店ごとに送料の設定がバラバラなので、購入の際には事前に送料を確認しておくことも大切です。

マイクロニードルパッチのヒアロディープパッチは、楽天では購入できないので、ヒアロディープパッチは公式サイトで購入してください。

\一番コスパが良いマイクロニードルパッチ/

 

ヤフオクやメルカリなど中古の場合は未開封品を購入

マイクロニードルパッチはシートですから、密封されてパッケージングされているものがほとんどです。

したがって未開封かどうかがわかりやすいので、中古のマイクロニードルパッチを購入するのは特に抵抗はないでしょう。

ただし、ヒアルロン酸の針は壊れやすいため、保管状況によっては効果を失っているものを手にする可能性も否定できません。

また、ヤフオクやメルカリなどは個人間取引になるので、価格を出品者が自由に決定できるので、人気で品薄のマイクロニードルパッチの場合は市場価格よりも高く設定されることもあります。

マイクロニードルパッチの中には予約待ちになるほど品薄のものもありますが、1ヵ月~2ヵ月待てば手に入るので、無理に高額で中古を買う必要はないでしょう。

マイクロニードルパッチのおすすめ・韓国など海外製品を買う方法

マイクロニードルパッチは、ヒアルロン酸を極小の針のように結晶化する技術が用いられています。

最新技術のため、簡単に製造することはできません。とはいえ、韓国などでもマイクロニードルパッチが販売されています。

韓国製品のマイクロニードルパッチは現状「THE CURE マイクロパッチ」ですね。日本語でパッケージングされているので、韓国製とはわかりにくいですが、裏面を見ると韓国製と書かれています。

それ以外のマイクロニードルパッチを購入する場合はやはり現地に行って直接購入するしかないでしょう。または、個人輸入業者を介して購入することができますが、仲介手数料や送料がかかるので思った以上にコストがかかる場合もあります。

海外製の化粧品は日本とは違った各国の化粧品基準で作られているので、日本では認可されていない成分などが入っている場合もあります。

日本人は特に海外に比べて肌が弱いと言われているので、安全なものを買いたい場合は正規に輸入されたものを購入するのが良いでしょう。

男性専用のおすすめマイクロニードルパッチの価格

特に男性用マイクロニードルパッチというのは現在販売されていません。

というよりも、マイクロニードルパッチ自体とくに男女どちらが使うという定義はなく、ターゲットが女性というだけで、男性が使っても問題ありません。

男性の方が日常的にスキンケアやUVケアをしている人は少ないので、肌の状態が悪くなりやすく、老化の進みも早くなります。

とくにほうれい線や目元のシワなどは男性に見られやすいので、マイクロニードルパッチで定期的にケアすることで老け顔にならずに済むでしょう。

男性はスキンケアにそもそもそれほどお金をかけていないでしょうから、マイクロニードルパッチを週1~2回取り入れるくらいなら手間もなくおすすめです。

関連記事:ヒアロディープパッチの口コミまとめ

[マイクロニードルパッチ/おすすめ]副作用と注意点について

マイクロニードルパッチの副作用

マイクロニードルパッチの副作用というか、注意点としては、「成分浸透時に多少の痛みがある」「添加物に注意しよう」「マイクロニードルローラーは扱いが難しい」というポイントを押さえておけばいいでしょう。

マイクロニードルはヒアルロン酸でできているとはいえ、針状になっているものを肌に刺します。しかし、実際にはかなりの極小針なので、痛みはほとんどありません。

ただ、ヒアルロン酸が溶解するときに肌が張るような感覚があるため、それを痛みと感じることもあります。

それから敏感肌など肌が弱い場合は、成分に添加物があると、肌内部に直接成分が届いてしまうので反応しやすくなることもあります。

マイクロニードルパッチは化粧品として作られている場合は、ほとんど保湿目的なので危険性は非常に少ないですが、正しく使用しましょう。

マイクロニードルパッチのおすすめ・針は痛くないが保湿成分が広がる時にジンジンする

マイクロニードルパッチは数百本の針が付いたシートなので、何となく「痛そう」な感じがしますよね。

しかし、実際は目に見えないほどの小さな針のため、貼る時の痛みというのはほとんどありません。

とはいえ、使用時に痛みを感じるという人もいます。それは針による痛みではなく、ヒアルロン酸が肌内部で溶解して、目元が内側から張ってくるためです。

それも一時的なもので、しばらくすると成分が馴染んで収まってくるので心配する必要はありません。

そのほか痛みを伴うのは、実は剥がすときです。シートには剥がれにくいように粘着性がありますが、朝剥がすときに肌が乾燥していると痛みを感じることがあります。

そういう場合は、シートをぬるま湯で濡らして粘着力を弱めてから剥がすと、皮膚を傷つけずに剥がすことができます。

マイクロニードルパッチのおすすめ・添加物反応がある人は注意

マイクロニードルパッチは、極小の針を肌に刺して、成分を直接角質層に届ける技術が採用されています。

裏を返せば、成分に添加物など悪いものが入っている場合も、それを角質層に届けてしまうということになります。

マイクロニードルパッチは、ほとんど保湿の目的なので、保湿成分が大部分を占めています。また、液状でもないので防腐剤なども最低限しか入っていません。

したがって、それほど気にすることはないですが、念のため化粧品で肌トラブルを起こしたことがある人は、マイクロニードルパッチの成分表示を見て、反応する添加物が配合されていないかチェックすることをおすすめします。

もし、使用時に肌トラブルが起こった場合は、ただちに使用を中止して医師などに相談しましょう。

関連記事:マイクロニードルパッチの副作用

セルフでやるのは危険?マイクロニードルローラー

マイクロニードルパッチは顔に貼るシート状のものですが、似たような商品でマイクロニードルローラーというものがあります。

これは美顔ローラーのようなもので、ローラー上の表面に小さな針が付いたものになります。

しかし、この針は樹脂などでできており、成分が入っているわけではありません。肌表面に塗った美容液などを肌の奥へ送り届けるために肌に穴を開けるという商品です。

マイクロニードルローラーはセルフで行うので、肌の上を転がすときに力を入れたりすると肌を傷つけることもあります。また、マイクロニードルローラーはいつもアルコール消毒などで清潔にしておかないと、雑菌を肌内部に侵入させることにもなりかねないので、扱いが難しいです。

使用する場合はしっかりと美容皮膚科やメーカーなどから講習を受けて正しく使用してください。

\売上シェア1位のマイクロニードル/